3月下旬発売予定のEOS M3の全容!

EOS M3

ミラーレスは出さないのか?CANON!と言われ続け、2012年に満を持して発売された[EOS M]。
手持ちのキャノンの一眼用のレンズを使えるというキヤノンユーザーには嬉しいミラーレスでした。
そして今年の3月下旬にはEOS M3が発売されるそうです。

発売に先駆け、Digital Life Innovatorがイベントに参加され、詳細を書かれているのでご紹介します。

記事によるとEOS M3のデザインの一番のポイントはホールドの良さだそう。
確かにカメラはホールドの相性って重要で、私もホールドの良さって必ずチェックしますね。

一眼に比べるとコンパクトであることもポイント。
キャノンには世界最小・最軽量のEOS Kiss X7があります。
軽さで購入比較検討するとしたらEOS Kiss X7でしょうか。
公式HPで見てみると有効画素数もEOS M3のほうが高く、映像エンジンもEOS M3がDIGIC 6と高いです。

ちょっとこれは気になりますね!

発売は3月下旬ということですが、今週開催されるCP+でみれるのでしょうか?
見に行ってこようかしら。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
CANON EOS M3 一眼レフと同等の操作感とコンパクトさの両立にこだわったEOS M最新機

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き