料理が美味しいと話も弾む!美味しい沖縄料理店琉央(リオ)に行ってきた!

DSC05253

外食と一言で言ってもいろいろありますね!
基本、主婦としては自分が作らないで食べさせていただくのは全部美味しい(笑)のですが、(これは外れだった二度目は無いな・・)って思うところと、またすぐに行きたい!って思うお店があります。
今回ご紹介する記事に書かれているお店は、初めて行ったときに絶対にまたすぐに来ようと思ったお店。

美味しい沖縄料理とお酒も泡盛はもちろん、たくさんの種類があります。
ビールは毎回ギンギンに冷えたジョッキで出てくるし、心遣いも嬉しいお店です。

美味しい沖縄料理のお店・『琉央(リオ)』に、ブロガーセレクション仲間と行って来ました。

私はとっても気に入っていて(誰にも教えたくない)って感じでブログに書いてないのですが(笑)、ゆったりと美味しい沖縄料理を食べる幸せ。
書きたくなりますよね。

ってワケで、ブロガーセレクション仲間が書いている記事のご紹介です。
書きながら、またすぐに行きたくなりましたよ(笑)。

お通しから最高だった!

お通し

お通しって、なんなんでしょうおねぇ~。
乾き物だけでン百円!ってところもあり、お通し、いらねぇーwって思うことしばしば(笑)。
ところが琉央ではお通しから心をつかまれました!
記事では『おかわりしたかった』とまで書かれてますね!

また、もずくの天ぷらも美味でしたね!

もずくの天ぷら

もずくは酢の物ってイメージでしたが、天ぷらも美味しいですね♪
また、食べたい(笑)。

お料理は一品一品手作り。
オープンキッチン風なので、一生懸命作られている姿も見れます。

記事には沖縄料理の定番のラフテーや島らっきょうなど沖縄料理ならではの料理が満載です!

▼今回ご紹介した『のちネタ.net』の記事
・新橋の沖縄料理のお店 「琉央(リオ)」が要チェックかもしれないよ!

久米仙古酒5年をロックで!

DSC05269

琉央の魅力のひとつはお酒の種類の多さ。
泡盛もいろいろなスタイルで楽しめます。

久米仙5年をロックでお願いすると、少しストレートでも出してくれたりと、気遣いも嬉しいですね!

泡盛の種類もたくさんありました。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
沖縄料理 琉央(リオ) 新橋店 美味しい沖縄料理と泡盛

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き