小江戸川越・絵になる街

IMG_0706

東京からでもちょっとした気分で出かけられる埼玉県の川越。
代表的な蔵の街並みでは電柱が地下に埋められ、まさに昔気分にひたれ、ノスタルジックを楽しめます。

観光気分で行くもよし、リフレッシュしに行くもよし、簡単にタイムスリップしたかのような気分になれますね。

そんな川越を着物姿で楽しんだDigital Life Innovator。
やはり着物と川越は合いますね!

DSCF7301

私も何度が川越には遊びに行ったことがあり、徳川家光が生まれた部屋がある喜多院の五百羅漢には驚きました!

川越2

もしかしたら、川越は一日で回りきれないかもしれません。

川越に着物はよく似合う

IMG_0691

よく写真愛好家同士でフォトウォークが行われていますが、ただ写真を撮るだけでは普通(笑)。
着物というのがいいですね。

DSCF7417

ノスタルジックな川越。
着物姿がよく合います。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
川越で和装さんぽ撮影会 小江戸川越を和装で散歩してきました

川越は歴史の街

川越3

徳川家光が生まれた部屋があるということで有名な『川越大師・喜多院』にる五百羅漢。
たくさんの石仏が見事です。
いろんな表情も楽しめ、ついつい時間を忘れてしまいました。

川越にはレトロな巡回バスも走っているので、巡回バスを利用して川越を巡るのも楽しいです。

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
小江戸川越 喜多院 五百羅漢

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き