ディズニーリゾートで楽しんだ後はオフィシャルホテルで夢の続きを!

東京ベイ舞浜ホテル_部屋4

高速を使えば、空いていれば20分でディズニーリゾートに行ける我が家。
地方の親戚にとって、我が家がディズニーリゾートへ行くときのホテル代わりのようなものです。

とはいえ、ディズニーリゾート終了後のディズニーリゾートの駐車場を出る車の混乱は毎回疲れます。
混雑した日は、一時間以上も駐車場で出る順番を待ったりします。

そんな時に明るく輝くディズニーリゾートにあるホテルの明かり。
(もう、のんびり疲れを癒しているんだろうなぁ~)
って思うと、ホテルに泊まっている人たちが、超羨ましくなります(笑)。

東京ベイ舞浜ホテル_ミッキー

今回は、都内在住ではありますが、東京ディズニーリゾートへ行くときは1泊2日で行くことがほとんどという子ナビの話。
確かに、遊び疲れた後の子供は自力移動が困難になり、物体と化することがほとんど(笑)。
本当に大変です。

そんな子供に夢の続きということで、遊んだ後はディズニーのオフィシャルホテルを利用するのがいいかも!
ディズニー直営のホテルは可愛くってステキですが高いwww
毎回利用は大変ですが、東京ディズニーリゾートを囲むように隣立しているオフィシャルホテルならリーズナブルで泊まれるっていう話。

オフィシャルホテルはディズニー公認ということで、そこそこディズニー気分を楽しめるというのもいいですね!

オフィシャルホテルでディズニーリゾートでの夢の続きを見ながら疲れた体を癒すと、思い出もよりステキなものになりそうです!

東京ディズニーリゾートに近い方も、お泊りすることで、また新たなディズニーを発見できるかもですね!

▼今回ご紹介した『子ナビ』の記事
子ども用グッズもあるよ!東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルの「東京ベイ舞浜ホテル」が子連れにもお勧め!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き