関越自動車道下り[谷川岳パーキングエリア]がリニューアル!

関越自動車道 下り 谷川サービスエリア

関越自動車道を利用して関東方面から新潟方面に向かう通る関越トンネル。
首都高速中央環状線の山手トンネルが開通するまでは、日本で一番長い道路のトンネルでした。
初めて自分で運転して関越トンネルを通った時は、(いつまで続くんだ?)って不安になるほど長かったです。

その長さ、下り線は10,926m!
11km近くもトンネルの中を運転するって、慣れていないとプレッシャーですね!

そのせいか、私は関越トンネルを通る手前のパーキングエリア[谷川岳パーキングエリア]で、よく休憩をします。
実は、そこに売られている[生大福]が、すでに終了した番組[はなまるマーケット(TBS)]の[おめざ]で紹介されて知って、よく買っています。
生クリームの入った生大福は、お土産にしても喜ばれるんですよ!

関越自動車道 下り 谷川サービスエリア

そんなこんなで超利用している関越自動車道下り谷川岳パーキングエリア。
ずーと工事していたんですよね。
いつ始まるんだろ?って思っていたら、10月15日に出来上がった部分だけオープンしていました!

以前あった博物館的なものは無くなったのか、まだ工事している部分にオープンするのか分かりませんが、オープンしたスペースは、木の香りがして、とっても癒され、リフレッシュしました。

パーキングエリアやサービスエリアのリニューアルは、最新のものへとの進化系が多いような気がしますが、木の香りがするものは無かったように思います。
木の香りは思った以上にリフレッシュできます。
これからもヘビロテですね(笑)。

私は持ち帰ったことは無いのですが[谷川の6年水]も超人気。
みなさん、大きなポリタンクを持って、くんでいますね。
まろやかな水は、運転で疲れた体に染み渡り、とてもリフレッシュできます!

関越自動車道を利用して関東方面から新潟方面に向かうことがあったら、ぜひ利用してみてください!
運転で疲れた体と心をリフレッシュしてくれますよきっと!

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
関越自動車道の下り・谷川岳パーキングエリアがリニューアルしていて木の香りに癒された

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き