ヒト型ライディングロボットが人間ぽい!

東京モーターショー ヤマハ発動機

今開催中の第44回東京モーターショー2015。
なんといっても人気はヤマハ発動機さんのヒト型ライディングロボット MOTOBOT Ver.1。
とうとうロボットがオートバイを運転できちゃう次代になったんですね。
これからの時代、人間はナニをやればいいのでしょーか(笑)。

それにしても人の形をしていると、不思議な感情も浮かんできます。
例えばむき出しの基盤は寒そうとかwww
じろじろ見てきましたよ。

東京モーターショー ヤマハ発動機

今回、とっても面白いと思ったのは、モーターショーというと、どうしても乗り物のほうにフォーカスしがちですが、乗り物ではなく、それに乗るロボットの紹介だったこと。
見る前、聞く前はロボットとオートバイのセット商品かと勘違いしてましたm(_ _)m
モーターショーからくるイメージとして(タイヤ付きだろうw)と・・・・・。

ってワケで、乗り物界隈でも、ますますいろんなモノが進化しているんですね。
最近のニュースで近々車の自動運転が公道で許可されるとか言われていますが、私が大好きな運転も出来ない時代になるかもですね(笑)。

▼今回ご紹介した『元うなぎ屋NEO』の記事
[東京モーターショー2015] YAMAHA MOTOBOT Ver.1

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
ヤマハ発動機の未来が楽しみ!第44回東京モーターショー2015ヤマハブースでMOTOBOT Ver.1やSPORTS RIDE CONCEPTを見てきた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き