シルク・ドゥ・ソレイユ『ダイハツ トーテム』のゲネプロを見てきた話

トーテム

日本ではすっかりお馴染みのシルク・ドゥ・ソレイユ。
1984年にカナダ・ケベック州で設立したエンターテイメント集団です。

以前は日本でも東京ディズニーリゾート内にシルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京があり、レジデントショー(常設公演)がありましたが、今回の『ダイハツ トーテム』は、ツアーショー(移動公演)。
期間限定のものです。

私は、シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京でZed(ゼッド)を見たことがあったのですが、今回、トーテムを見て、あの時の感動が蘇りましたね。
人の素晴らしさを堪能しました。

トーテム

今回はご招待いただき、本番直前の『通し稽古』ゲネプロを楽しませていただいたのですが、あらためて観たい、もう一度感動したいという気持ちになりました。

同じ人間とは思えない美しいパフォーマンスは本当に美しい。
ステキな体験でした。

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
シルク・ドゥ・ソレイユ『ダイハツ トーテム』人はここまで美しい動きが出来るのか![PR]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き