100均の商品が別物になる驚きのDIY

ブロガーセレクション

100均は、最近ではアイディア商品ぽいものが多く、フラりと立ち寄ったりします。
珍しいものや便利そうなものを見つける、絶対に買ってしまいますね(笑)

最近では、蒸し野菜が作れる容器が私としてはヒット商品でした。
以前は数千円したものでしか、レンジで蒸し野菜が出来ないと思っていました。
でも、100円で買えちゃうんですからね。
驚きです!

今回、ご紹介する記事はただでさえ安くて便利な商品をより便利に作ったもの。
これは参考になる!

ブロガーセレクション

ジャンクワードの森の記事で見つけた木の箱2つと蝶番を使って作ったケーブルボックスの話。
穴も開いているのでまさにピッタリ!
丁寧にニスで仕上げ、完璧なケーブルボックスです!

100均に行くと、単体で使えたり便利だったりするものを物色するのですが、DIYとかモノを作るための素材を見つけるにもいいかも!
新たな100均の楽しみが増えそうです!

▼今回ご紹介した『ジャンクワードの森』の記事
セリアの木箱2つと蝶番でケーブルボックスを作り、6ポートUSB充電器を隠してみた
自作ケーブルボックスをセリアの水性ニス(ライトオーク)で塗装してみた

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き