最近印刷された本を読んでますか?

ブロガーセレクション

ネットを見るようになって、ホントに印刷された文字を読まなくなりましたorz
自ら活字中毒だと自覚している時期もあり、文章を読まない日は気分が悪いと思っていましたが、印刷物から液晶画面の文字にシフトしていました。

スマホなどで電子書籍を読んでいて、しばらく『デジタル最高!』と思っていた私ですが、原点に戻るというか、印刷された文字の優しさを最近実感しています。

モノやコトは便利であることも大切ですが、その『モノ』に宿る良さや慣れからくる安心感を最近重要と思うようになりました。
電子書籍は読むデバイスが充電されていないと使えないし、ネット環境が無いとデバイスに本の内容を落すことができません。
そんな時にも、印刷された本の良さを実感します。

ブロガーセレクション

今回ご紹介するのはジャンクワードの森の読書の話。
ブロガーセレクションメンバーきっての読書家です。
仕事もして、ブログも書いて、先月は一ヶ月に11冊も読んだそう!
3日に1冊のペースと考えると、すごい量ですね。
自分で活字中毒と公言している私ですが、とても追いつきません。

ネットやデジモノが大好きな私ですが、印刷された本の良さがジャンクワードの森の記事を読んでいて、ふつふつと湧き上がり、本を読みたくなりました!

▼今回ご紹介した『ジャンクワードの森』の記事
2016年4月の読了数は11冊 前半が……

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き