牛カツとビーフカツって違うの?

昨年くらいから気になっている、肉がレアな牛カツ。
牛カツと名乗るところは、どこも行列のように見受けます。
このレアなタイプの牛カツは、まだ食べたことがないのですが、食べた人は大絶賛!
とても気になりますね。

今、このように牛カツが大人なんですが、そういえば牛肉のカツって以前からあったよね?って思いました。
特に洋食屋さんに行くと、ビーフカツレツって感じのメニューをよくみます。
同じ、牛肉を使ったカツ。
どう違うのでしょうか?

ブロガーセレクション

私は多分牛肉を使ったカツはあまり食べた記憶がありません。
でも、全く食べてなくもない(笑)。
丸ごと一枚というより、一切れとかそんなレベルだと思います。
それも、今人気のレアなタイプではなく、肉にしっかり火の入ったタイプですね。

にわかに人気になった牛カツ。
これは食べないワケにはいきませんなwww

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
京都勝牛 錦糸町 牛ロースカツ京とろろ膳

▼今回ご紹介した『元うなぎ屋NEO』の記事
130gでお腹いっぱい!行列店「牛かつ もと村」渋谷宮益坂店

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き