世界文化遺産の下鴨神社が光のアート空間に!

記事を見たとき、なんと幻想的でなにかステキな「もののけ」でも出そうなイメージがしました。
色のマジックってすごいですね!

場所は京都の下鴨神社。
古都京都の文化財のひとつとして世界文化遺産にも登録されています。
その下鴨神社がアート空間に!
仕組みはどうなっているんだろう?と現地に行きたくなりました!

P8191257

お寺や神社はお祭りでもなければ、なかなか夜には行きませんが、夜の下鴨神社は幻想的です。
また違った顔が見えますね。

存在自体が素晴らしい世界文化遺産の下鴨神社が舞台の光のアート空間。
世界文化遺産となって久しいので、世界文化遺産になっていたことをすっかり忘れていましたが、このようなイベントがあると思い出させてくれますね!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
下鴨神社 糺の森の光の祭 呼応する木々を観てきました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き