フラットウェアではなく手袋で豪快に食べる!

最近、手づかみで食べるというレストランが増えてきたように思います。
カニやチキン。
何かを使うのではなく、手づかみが一番食べやすい食材は豪快にいきたいものです。

それに反して、お行儀云々は別として、食事中でもスマホはいじる時があります。
そんな時、手づかみで食べていると手が汚れていて、なかなかスマホの操作ができません。
でも、やっぱり手の方が食べやすいw
なぁーんて思っていたら、なんと手袋が出てくるレストランもあるんですね!

P8270330

確かに、手袋があれば、なんの躊躇もなくガシガシ食べられますね(笑)。

豪快さも美味しさのひとつ。
仲間とワイワイできる、楽しみ方のひとつなのかもしれません。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
ハーブとスパイスの効いたジューシーなロティサリーチキンをかぶりつき クイーンオブチキンズ 綱島店

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き