イタリア帰りの料理人がいるレストランの生ハムは注文してからスライス

すっかり日本でもお馴染みになった生ハム。
日本でも見るようになった時、(生の豚肉は食あたりになるんじゃないか?)と写真を撮られると魂が抜かれる的なウワサもありましたが、今ではすっかり馴染みましたね。
家庭でも一本丸ごと購入する強者もいたり、日本での地位も確立しているようです。

そんな生ハムですが、本場イタリアではどうなのでしょうか?

ゲレロ

そんな一端が見られるレストランを子ナビが紹介しています。

イタリア帰りの料理人がいるレストランでは、生ハムは注文してからスライスしているそう。
確かにスーパーで切られてパックしているものを買ってくるより、切りたてを出してくれるお店の方が美味しい♪

記事では切りたての生ハムが気になりましたが、ピザも美味しそう!
写真から溢れ出る「シズル感」がたまりません(笑)

▼今回ご紹介した『子ナビ』の記事
「ゲレロ(Guerrero)」イタリア帰りの料理人が作るナポリピッツァを。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き