新米の季節にご飯のすすむ『しぐれ煮』

『しぐれ煮』って、今まで知りませんでした。
いや、食べていたかもしれません。
私にとっては、『佃煮』と区別がつきませんでした。

今まで、煮込んだ食材は全て『佃煮』だと思い込んでいた私。
食べてみると、作る方法や調味料も違うので、味の違いも明確でした。

喜太八しぐれ ハマグリ 佃煮 ギフト

いろいろ調べてみると、『しぐれ煮』は『佃煮』の一種らしいですが、しぐれ煮は『さっと煮る』のが特徴だそう。
さっと煮ることで、素材の風味も楽しめるんですね。

今はまさに新米の季節。
ご飯のみならず、一緒に食べるおかずも楽しみたい秋です。

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
喜太八時雨本舗のしぐれ煮と新米『コシヒカリ』は最高のコラボ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き