オリーブを日本で初めて栽培に成功した香川県のオリーブを生かした食材に舌鼓

日本のオリーブ発祥の地・香川県小豆島。
1910年頃だそう。
オリーブ油って『最近』っていうイメージがあるんですが、すごい昔から日本にあったんですね。

今では、オリーブを生かした食材が誕生しています。
オリーブならではの性質を生かし、食味も向上。
新たな『美味しい』を堪能させてくれます。

さぬきうまいもん祭りin東京 うどん県 香川県

香川県は『うどん』でも有名。
今回、イベントでは打ち立てのうどんも堪能!
うどんって、そんなに美味しいものかな?と思っていた私のうどんへの意識を変えてくれるものでした。
この美味さが人気の秘密なんだと知りました。

収穫の秋。
今年もうどん県香川県は美味しい秋を迎えているようです。

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
オリーブハマチとおいでまいのお寿司が絶品!さぬきうまいもん祭りin東京

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き