クレンジングオイルの進化に驚く!

『コスメのお店にガイコツ?』と、とてもインパクトがあるKiehl’s(キールズ)。
キールズは、1851年にニューヨークで調剤薬局として誕生。
ニューヨークの健康や美容に関心のある人が集う薬局だったそうです。
昨年、キールズの製品に出会い、即効性を感じたのと、香りが好みで使い続けています。

今年も早速、新商品が発売!
体験させていただきました。

キールズ ミッドナイトクレンジングオイル マヌカクリーム バタースティック

クレンジングや洗顔は美肌のためには一番大切なもの。
その日の汚れはその日のうちに!ですね。
でも、今はクレンジングも進化し、落とすだけではなく美容成分が含まれているものも増えてきました。
洗いながら美容成分も入れるという、一粒で二度美味しいというか、洗うと入れるの相反するものが一度でできるというか、便利な世の中になりました!

今回体験してきたキールズのクレンジングオイルは、使用後の肌の変化が一目瞭然!
肌色がワントーン上がり、潤いさえも実感!
これはヒットしそうな予感!

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
キールズ新製品【キールズ ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル】はメイクOFFすると美肌になっていた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き