箱根でピカソとシャガール2大巨頭の作品を同時に楽しめる!

ピカソとシャガールといえば、美術ファンでなくとも聞いたことがある名前。
そのピカソとシャガールという2大巨頭の作品を同時に楽しめる展示会が箱根のポーラ美術館で開催されています。

記事を読むまで知らなかったのですが、なにやらピカソとシャガールは、ワケアリの複雑な関係だそう。
それは今でも続いているらしく

ピカソとシャガールの対話をテーマにした企画展をやりたいと現在の著作権者のシャガールの孫などに言ったところ、そんなの実現できるわけがないと言われたとか。

なにがあったのでしょうか(笑)

P3180208

箱根のポーラ美術館では、同時に『よそおいの近代」展』が開催され、明治以降の女性の美の変遷について、日本の洋画と化粧道具によって展示されているそう。
ポーラという化粧品会社ならではですね!

これから暖かくなり緑が美しくなる箱根。
大観光地でもあります。
観光と美術鑑賞兼ねたプチ旅行もいいですね!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
ポーラ美術館企画展 ピカソとシャガール−愛と平和の讃歌 #polamuseum #ピカソとシャガール展

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き