デジカメとスマホやタブレットをつなぐ「Eye-Fi Mobi」の使い方まとめ!

Eye-Fi Mobi

インターネット環境がない場所でも、デジカメで撮影したデータをスマホやタブレットにその場で転送してくれる「Eye-Fi Mobi」。最近では、Wi-Fi機能付きのカメラも増えていますが、このカードがかなり便利だったのでご紹介できればと思います!

使い方はものすごく簡単!

Eye-Fi Mobiが対応しているカメラに、SDカードの代わりにこのカードを入れます。スマホやタブレット側で専用のアプリを起動し接続すれば撮影したデータをその場ですぐに共有できるというすごいカードなわけなんです。

基本的な使い方については下記の記事をご参考までに!

・これは1枚あると便利!Eye-Fi Mobiを使って、その場でスマホやタブレットで写真を「確認・共有」しよう!

http://eoskiss.com/archives/184

また、子ナビでは「家族で七五三に行った際の活用シーン」が掲載されていますので、こちらもあせてご確認いただければと思います。たしかに、目の前で確認できるのは良いですよね?

「撮った写真や動画をその場で端末に送信できる」ということなので、その先の使い方は本当にさまざま。

・家族とEye-Fi Mobiの相性が良すぎる!1枚持っているだけでカメラライフが一変する素晴らしいカードだった。

http://nochineta.net/archives/15983

ちなみに、このカードを販売しているアイファイジャパン株式会社は、この夏「アイファイクラウドサービス」も日本で開始しましたね。現在私はフリッカーを使っていますが、このアイファイクラウドサービスはどうなんだろう・・・。気になるところです!

先日開催された発表イベントに参加しているブロガーさんがいたので、こちらの記事も合わせてご紹介します!

 ・デジカメで撮ったら自動的にクラウドに保存!?Eyefiクラウドの発表イベントに行って来たぞ! #eyeficloud

http://munesada.com/2014/07/17/blog-3425

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です