アフタヌーンティーとハイティーの違い

ハイティー

そもそも『ハイティー』なるものがあるということが分からなかった私。
世界は広いですね!

ってワケで、世界を飛び回っている迷ホトのシンガポールでの『アフタヌーンティー』と『ハイティー』の様子を書いた記事のご紹介です。

日本では『アフタヌーンティー』は既に有名で、段々になったお皿にサンドイッチやケーキが盛り込まれるものが運ばれてくると、食いしん坊の私の目はキラリ(笑)
『アフタヌーンティー』は優雅の象徴のようなイメージを持っていて、いつものんびりアフタヌーンティーしたいって思うんですよね♪

一方『ハイティー』とは迷ホトの記事によると『イギリスの庶民的な「軽い夕食」の意味』とのこと。
ほうほう、夕飯前にちょっとってことはよくあります(笑)

記事は『ザ・リッツカールトン ミレニア シンガポール』の様子が書かれています。
さすがザ・リッツカールトン と思わせるお料理やスイーツは垂涎もの!
こんなステキな午後を過ごしたいものです。

・シンガポール旅行記:ザ・リッツカールトン ミレニア シンガポールのハイティーに行ってきた。

http://yoko-desu.blogspot.jp/2013/04/blog-post.html

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き