美しさと歴史と!オーストリアのお城に行きたい!

ブロガーセレクション

迷ホトのオーストリア・シェーンブルン宮殿の記事。
日本とのスケールの違いが手に取るように分かります。

記事によるとシェーンブルン宮殿(Schloss Schönbrunn)はハプスブルク王朝の歴代君主が主に離宮として使用した宮殿で、宮殿と庭園群が世界遺産に登録されているそうです。
世界遺産に登録されているということで歴史的な背景も建物もオーストリアに行ったらぜひ行くべき場所だと思いました。

記事の中の写真の広大な場所に建つ巨大な城はハプスブルク家の巨大な力・繁栄の象徴のようです。
これが離宮っていうからスゴすぎますね(笑)。

迷ホトの記事のとっても気に入っているのは行き方が詳しく書かれているところ。
海外へ行くとなると無難なツアーをまず考えますが行きたい所がツアーに無かったりします。
でも迷ホトの記事には詳しく行き方が書かれているので、ツアーではなく自分で行けそうな気になります。
とても参考になると思います。
ブログを書いている私も情報の伝え方は勉強になります。

オーストリアに行かれる予定のある方にはぜひ読んでいただきたいし、シェーンブルン宮殿に行ってみたいと思われている方や行った気分になりたい方にぜひオススメです!

・オーストリア旅行記:念願の!!!シェーンブルン宮殿(Schloss Schönbrunn)に行ってきた。

http://yoko-desu.blogspot.jp/2014/10/schloss-schonbrunn.html

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き