今一番気になるCANONのレンズEF-S24mm F2.8 STMの話

EF-S24mm F2.8 STM_EOS Kiss X7

私が一眼で普段一番使っているのが薄型のパンケーキレンズ『EF40mm F2.8 STM』。
軽くてラクチン。
単焦点レンズなので撮りにくいシーンもありますが、携帯性と明るさには満足しています。
その後継と思われる『EF-S24mm F2.8 STM』。
とても気になっています。

EOS Kiss Life (for Family)が早速購入してレビューしていますのでご紹介します。

使われている本体がEOS Kiss X7。
発売当時、世界で一番軽いと言われた一眼です。
その軽い一眼に軽いレンズとくればコンデジくらいの重量感。
いつでもどこでも携帯できる重さと大きさになります。
X7は私もモニターで使用したことがあったんですが、表現力も気に入っています。
そのX7に『EF-S24mm F2.8 STM』は気軽に持ち運ぶ一眼としては最強ではないでしょうか。

これから一眼デビューしようと思われる方や既にX7を持たれている方に参考になる記事となっています。

・【ついに到着!】キヤノンのパンケーキレンズ「EF-S24mm F2.8 STM」とEOS Kiss X7の組み合わせが薄すぎる!

http://eoskiss.com/archives/1007

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き