雪の金閣寺は冬の芸術品

IMGP1567

京都というと雪が少ないイメージですが、今年はお正月から雪が降っているもよう。
沢山の歴史的建造物が多い京都の雪景色、ぜひ見たいものです。
とは言え、離れて住んでいると雪の京都を満喫するなんて、ほとんど絶望的。
美しい雪化粧の京都は、近くに住んでいる方へのご褒美?!
幻想的な雪の京都をいつか見てみたいものです。

私の『いつか』の日が来るまでは、ほかの方の撮影したもので楽しみたいと思います。
今回ご紹介する記事はDigital Life Innovatorのもの。
お正月にたくさんの雪が降ったのは58年ぶりだそう。
この時期に京都滞在とは、まさにナイスタイミング!
降り続く雪と金閣寺。金と白のコントラストの美しさ。金閣寺は雪が降ることでより美しくなることすら計算に入れて作ったかのような、完璧なビジュアル。
お正月早々、美しいものを見れました。

時代物のドラマで京都の設定で雪が降っているシーンを見る事がありますが、今も残るお寺や神社ではドラマさながらの風景が繰り広げられているのでしょうか。
雪の多い新潟出身の私は雪には慣れ親しんでいましたが、この記事を見ながら『雪って降る場所で様々な顔を見せる』と思いました。
雪にフォーカスして、様々な角度から見たり考えたりするのも面白いかも♪って気づかせてくれた記事でした。

・PENTAX K-3 + HD PENTAX-DA 70mmF2.4 Limited 初詣と雪化粧の金閣寺

http://saya.s145.xrea.com/archives/2015/01/hd_pentax-da_70_1.html

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

堀田智子

ブログ「ちわわのまま」の中の人。「ブログを楽しみたい!」という想いを込めてBlogger Selectionに参加中です!ちなみに、ガジェットとバッグと美味しいものが大好き