日本橋でふたご座流星群が!

ふたご座流星群は年間三大流星群のひとつ。
12月に見られる流星群。

本当のふたご座流星群は天気や状況で見れたり見られなかったりするんですが、必ず見られる『ふたご座流星群』があったようです。
それも日本橋限定で(笑)。

ブロガーセレクション

日本橋三越、三越前のCOREDO室町近くにある福徳の森にて、
リトルツインスターズとふたご座流星群の連動イルミネーション
『願いの森』
が、期間限定で開催されているので、観てきました!

本当のふたご座流星群も10日ほどしか見れないようですが、日本橋の『ふたご座流星群』も4日間ほどだったみたいですねw
見れた人はラッキー!
見れなかった人は、今回ご紹介した『[非公式]サンリオピューロランド ダンサー名鑑』の記事を見てくださいね☆

日本橋のふたご座流星群も去ったようですが、限定スイーツはまだ食べられるようです!

▼今回ご紹介した『[非公式]サンリオピューロランド ダンサー名鑑』の記事
日本橋でキキララとふたご座流星群イルミネーション!

ナイトクルージングはお楽しみがたくさん!

普段はレンタルボートでクルージングを楽しんでいる私。
レンタルボートは午後4時帰港なので、暗い海を操船することはできません。
オーナーボートでないと、夜のクルージングを楽しむことができないと思っていました。

ところが、今回ヤマハ発動機シースタイルGのイベントで夜の操船ができることを知り、参加させていただきました!

冬なので超寒いかな?と思って行きましたが、普段より暖かな日で風もなく、冬のため空気も澄み、最高のクルージング日和でした。

シースタイルG 東京湾ナイトクルージング

操船はもちろんですが、初めて夜のクルージングを体験してみて、夜のクルージングの怖さは見えないこと。
大きな船はそこそこ明るいのですが、私が普段利用している船は左舷灯・右舷灯・マスト灯くらいしか点いてなく、近くにいかないと確認できないくらい。
昼間よりも、より確認が必要だと思いました!

初めてナイトクルージングを体験してみて思ったのは、昼間では体験できない夜の海の楽しさ。
今回はお台場近辺の都会の海でしたが、都会のイルミネーションを海から見られたのは、とっても素敵な体験でした!
機会があったら、また乗りたいですね。

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
ヤマハ発動機シースタイルGのイベントでナイトクルージングを体験!ますますボートが大好きに!

ラグビー初観戦!ヤマハ発動機ジュビロのパワーに大興奮!

ラグビーは、ほとんど見たことがない私。
昨年のラグビーワールドカップで日本代表が世界の強豪南アフリカに劇的な逆転勝ちをし、ヤマハ発動機ジュビロ所属の五郎丸選手が大人気となったことで、ちょっとはラグビーに興味を持ったくらいでした。

そんな、ほとんどラグビーを知らない私でしたが、現在ラグビートップリーグ1位のヤマハ発動機ジュビロの試合を見せていただき、大興奮!
あっという間に、ラグビーの魅力のトリコです(笑)。

ラグビートップリーグ ヤマハ発動機ジュビロ

ラグビートップリーグも終盤戦をむかえ、現在11連勝中のヤマハ発動機ジュビロ。
選手は、普段は社員として会社の業務をこなし、練習し、と忙しい中の大活躍。
私はトップリーグの選手は練習のみだと思っていましたが、しっかりとお仕事もされているそうです!
本当にすごいなぁ!

今回、ラグビーのルールや基礎知識も教えていただいたり、実際にラグビートップリーグで使われている公式ボールを投げたり蹴ったりして、ラグビーの理解も一気に深まりました!
東京でヤマハ発動機ジュビロの試合を直近で見れるのはトップリーグ後に秩父宮で行われる『日本選手権 決勝』のはず!
絶対に見に行きたい!

▼今回ご紹介した『元うなぎ屋NEO』の記事
ルールを知らなくても楽しめる!ヤマハ発動機ジュビロを応援しながら、初ラグビー観戦![観戦編]
初めてでも大丈夫!ヤマハ発動機ジュビロを通して、ラグビーを勉強してきました![講習編]

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
ラグビーはドラマだった!ラグビートップリーグ『ヤマハ発動機ジュビロ対NECグリーンロケッツ』を観てラグビーの魅力にハマる!
ラグビー観戦だけじゃない!ヤマハスタジアム磐田はお楽しみがいっぱい!

『断念バイカー』の不安を払拭するバイクはヤマハ・トリシティ125かも!

ヤマハ発動機さんが主催するイベント『救え!断念バイカー』に参加して、私が『断念バイカー』にならないためには?を考えてきました。

今、普通二輪の教習に通っていて、だんだんバイクとも仲良くなれたかな?ってところです。
とても楽しいので、世の中にバイクを乗ることを諦めた『断念バイカー』がいることを知りませんでした。

『断念バイカー』とは、
1 バイクに憧れや興味はあるが免許を取得していない
2 免許を持っているがバイクを保有していない
3 バイクを持っているが、もう乗っていない
という方々。

当てはまる!と言う方も多いのではないでしょうか?

断念バイカー救済イベント ヤマハ発動機 トリシティ

今回、イベントでは『仮面ライダー響鬼』で仮面ライダー役だった細川茂樹氏がベテランバイカーを代表して登場。
芸能界を代表する断念バイカー『メイプル超合金』のお二人をはじめとする『断念バイカー』にバイクの楽しさをレクチャー。
その様子を見ていて、ますますバイクにウキウキ!
すぐにでも教習所に行って、バイクに乗りたくなりました(笑)。

会場には『断念バイカー』さんたちも集結。
安定性も二輪のバイクよりあり、125ccならではの経済的なトリシティを体験されていました。
私はまだ免許がないので乗れませんが、免許を取ったらトリシティもいいなぁって思ってきましたよ!

▼今回ご紹介した『[非公式]サンリオピューロランド ダンサー名鑑』の記事
こんなに多いの!? 2人に1人は”断念バイカー”/ 救え!『断念バイカー』救済イベントレポート!
【後半】トリシティで、講習 / 救え!『断念バイカー』救済イベントレポート!

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
ヤマハ トリシィ125は私を『断念バイカー』にさせないバイクかも!

オリーブを日本で初めて栽培に成功した香川県のオリーブを生かした食材に舌鼓

日本のオリーブ発祥の地・香川県小豆島。
1910年頃だそう。
オリーブ油って『最近』っていうイメージがあるんですが、すごい昔から日本にあったんですね。

今では、オリーブを生かした食材が誕生しています。
オリーブならではの性質を生かし、食味も向上。
新たな『美味しい』を堪能させてくれます。

さぬきうまいもん祭りin東京 うどん県 香川県

香川県は『うどん』でも有名。
今回、イベントでは打ち立てのうどんも堪能!
うどんって、そんなに美味しいものかな?と思っていた私のうどんへの意識を変えてくれるものでした。
この美味さが人気の秘密なんだと知りました。

収穫の秋。
今年もうどん県香川県は美味しい秋を迎えているようです。

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
オリーブハマチとおいでまいのお寿司が絶品!さぬきうまいもん祭りin東京

ピューロランドの前には「ぐでたま」が!多摩センターイルミネーション2016始まる!

多摩センターイルミネーション。
もうこの季節なんですね!
駅からドーンと広がるイルミネーションは、とても見事!
ピューロランドの帰りには、ちょっと見て行きたい気分になります。

ブロガーセレクション

記事には、『多摩センターイルミネーション点灯式 』の様子も書かれています。

点灯式にはキティちゃんをはじめとするサンリオキャラクターが登場するショーもあったようです。

冬にサンリオピューロランドへ行き駅に降り立つと都内よりも寒い感じがするんですが、そのせいかイルミネーションもより綺麗に感じます。

今年は忙しくてピューロランドの年パスが活躍してくれていないんですが、イルミネーションも見たいし、よし行こう!

▼今回ご紹介した『[非公式]サンリオピューロランド ダンサー名鑑』の記事
多摩センターイルミネーション2016点灯式「ハローキティ&シナモンのハートフルクリスマス」イベントレポート[イベント情報あり・写真多め]

企業のコラボでお買い物が楽しくなる!

テレビとか見ていると、なぜこの企業キャラクターがここに?と思うことがあります。
企業コラボなんですが、思いもよらない展開はワクワクしますし、楽しくなります。
そういうの、結構好き(笑)。

で、そういうのってどういうきっかけ?って思うことがあるんですが、まさか『お客様お問い合わせ』からだとは!

PB061089

今回は、クロネコが可愛いヤマト運輸とおしゃれな雑貨で有名なLOFTのコラボ商品を見てきました。

可愛いし、たまりませんね!
発売したら、あれこれ欲しいなぁ。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
これからの季節に使えるクロネコ×LOFTコラボ商品と無料動画サービス #クロネコアンバサダー

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
黄色がご縁!ヤマト運輸とLOFTがコラボ!コラボグッズが超可愛い!

超エキサイティング!モトクロスレースの世界

知っているようで知らないものってたくさんあります。
今回、観戦してきたモトクロスもそう。

モータースポーツというと、舗装されたコースで爆音をあげて秒速で駆け抜けるものがまず頭に浮かびますが、今回初めてモトクロスレースを見て、私の中ではモトクロスこそがモータースポーツの王者!という実感がわきました!

PA230411

土の上という、普通の生活でもバイクは難しいと思っていたので、そんな中でのレースは想像以上にエキサイティング!
とにかく驚いたのは、飛ぶんですよ!バイクが!
目測ですが、すごい人は10m以上でしょうか。
ピュンピュン飛んでいくバイクを見ていると、本当にすごいことがこんな間近で見れるモトクロスって超面白いじゃないか!って思いました!

以前は、都内でも神宮球場や昔の後楽園でもモトクロスレースは開催されていたそう。
今は、都内からだと少し足を伸ばさないといけないのですが、モトクロスは本当に面白くって、また見に行きたいと思いました!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
選手も飛べば土も飛ぶ スポーツランドSUGOで全日本モトクロス選手権を観戦 #ヤマハバイク

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
バイクが飛ぶ!飛ぶ!モトクロスの爆音とスゴいジャンプにシビれた!

ふたつのヤマハが今年も愉快で楽しく美しく!『Two Yamahas, One Passion 〜デザイン展2016〜』

今年も六本木ヒルズの大屋根プラザで開催された『Two Yamahas, One Passion 〜デザイン展2016〜』。
これは、もともとは一つの会社だったヤマハ株式会社とヤマハ発動機株式会社による両社のデザイン部門が1つのテーマを共同でデザインするプロジェクトです。

今は、ヤマハ株式会社は楽器、ヤマハ発動機株式会社は乗り物というイメージで、全く違ったものを作っています。
その違うものが一緒になると超楽しい!ってことを昨年体験し、今年もワクワクで見に行ってきました!

IMG_0459

私は、何と言っても『&Y02』が楽しすぎて、ひとり興奮してきました。
『&Y02』の操作はバイクなんですが、出てくる音はあたかも楽器を奏でているかのよう。
こんな楽器があったら、ピアノはバイエルで挫折した私も演奏を楽しめるのに!って思いましたwww
私は何しろ乗り物は大好きですから、続けられる自信アリ(笑)。

ってワケで、今年も二つのヤマハのデザイン展を楽しんできたワケですが、またどこかで『&Y02』を体験できたらいいなぁ♪

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
2つのヤマハの合同デザイン展 Two Yamahas, One Passion 〜デザイン展2016〜

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
Two Yamahas, One Passion 〜デザイン展2016〜で乗り物に乗っている感覚でなんちゃってロックンローラー・ロッカーになりました(笑)

ボートをもっと楽しむために講習は大事!

ボート(小型船舶操縦士)の免許は車のように時間をかけて取るものではありません。
3日ほどで取れてしまいます。
なので免許を取得した後はほっとすると同時に(これで乗っちゃってもいいの私?)なんて思ってしまいます。
キャプテンの先輩が身近にいるといいのですが、いない私は最初の乗船が億劫でした。
そんな私の背中を押してくれたのが、ヤマハ発動機さんのレンタルボートサービス・シースタイルのマリン塾『操船マスターI』。
(当時のご紹介したブロガーセレクション記事はこちら▶︎ やっぱり海は最高!シーズンに先駆けてボートのレッスンを受けてきました!
その後、ボート熱が高まりボート運転大好きになりました!

とはいえ、一人でボートを乗ることや免許所有者が私だけというのはまだ怖い。
まだまだ『ひよこキャプテン』状態でした。
そんな私にとって必要な講習『操船マスターII』をヤマハ発動機さんよりご招待いただき、受けてきました!

ヤマハ ボート シースタイル ヤマハマリン

『操船マスターII』を受講するには、ある程度のボート運転経験が必要です。
確かに今までの運転経験があるからこそ納得できるものもあり、『操船マスターI』を受講しておいたほうがいいですね。

『マリン塾 操船マスターII』は、『ゲストに安心・快適なクルージングをして頂く為』のキャプテンの実践的な講座。
一人でのボート運転が怖かった私には最高の講座でした。

これからも海を楽しもう!って実感してきました。

▼今回ご紹介した『元うなぎ屋NEO』の記事
キャプテンとして独り立ちのために!ヤマハ シースタイルマリン塾「操船マスターⅡ」を受講

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
ヤマハ発動機シースタイルのマリン塾『操船マスターII』を受講!立派なキャプテンになる!