意外なルートが安い可能性あり!年末年始の海外旅行は料金を要チェック。

迷ったら全部買うのが当たり前

海外旅行にあまり詳しくない私ですが、勝手なイメージとしては「直通が楽!」というくらいの印象でしょうか。

もちろん、日本から直通で行けない国があることも知っていますが、まさか日本国内の空港を2回使うルートが考えられるなんて思ってもいませんでしたよ!

迷ホトの記事によると、2014年-2015年の年末年始のヨーロッパへの渡航費が1年前と比べると数万円単位で値上がりしているとのこと。飛行機のチケットとホテルをセットで予約しても、それでも値上がりしてるらしい。

もし、年末年始海外旅行を検討している方がいれば、地方空港経由を検討してみるのも良いとのことですよ!

詳しくはこちらをどうぞ。

・年末年始の海外旅行は地方空港から出発する方がお得!?

http://yoko-desu.blogspot.jp/2014/10/blog-post_7.html

豪華絢爛!歴史的な建物が多くある街ウィーンの迫力ある写真

ウィーン

ウィーンは日本では音楽の都として有名ですが、歴史的な建物が多くある街でもあるようです。
迷ホトの記事によると、ウィーンの歴史的な建物は近いところにあるらしく、見学するのにもそれほど時間がかからないというので、短時間でウィーンの歴史が堪能できそうです。

迫力のある写真は建物の細部まで見えそうで、あたかもウィーンにいるかのような臨場感です。
おもわず、この空気感の中に浸ってみたいと思いました!

ヨーロッパの教会などの写真を見ると、高い天井にまでほどこされた素晴しい絵画などはどうやって描いていたんだろう?って思います。
今のような建築の技術があるワケではなく、絵の具にしても今よりも劣るものだと思いますが、時代を超えて人々を感動させてくれる。
本当に先人の知恵には頭が下がりますね。

記事はその他に世界史の中に出てくるような方々のお墓も紹介されていて、その様子にも圧倒されます。

迷ホトの記事はいつも旅行に役立つ口コミも書かれています。
ガイドブックとしても重宝する記事です!

・オーストリア旅行記:ウィーン市内のリンク内の観光地はあっという間に見て回れる

http://yoko-desu.blogspot.jp/2014/10/blog-post_8.html

アフタヌーンティーとハイティーの違い

ハイティー

そもそも『ハイティー』なるものがあるということが分からなかった私。
世界は広いですね!

ってワケで、世界を飛び回っている迷ホトのシンガポールでの『アフタヌーンティー』と『ハイティー』の様子を書いた記事のご紹介です。

日本では『アフタヌーンティー』は既に有名で、段々になったお皿にサンドイッチやケーキが盛り込まれるものが運ばれてくると、食いしん坊の私の目はキラリ(笑)
『アフタヌーンティー』は優雅の象徴のようなイメージを持っていて、いつものんびりアフタヌーンティーしたいって思うんですよね♪

一方『ハイティー』とは迷ホトの記事によると『イギリスの庶民的な「軽い夕食」の意味』とのこと。
ほうほう、夕飯前にちょっとってことはよくあります(笑)

記事は『ザ・リッツカールトン ミレニア シンガポール』の様子が書かれています。
さすがザ・リッツカールトン と思わせるお料理やスイーツは垂涎もの!
こんなステキな午後を過ごしたいものです。

・シンガポール旅行記:ザ・リッツカールトン ミレニア シンガポールのハイティーに行ってきた。

http://yoko-desu.blogspot.jp/2013/04/blog-post.html

フランスのモンサンミッシェル(Mont Saint-Michel)ってどんなところ?

モンサンミッシェル(Mont Saint-Michel)

フランス旅行で人気のモンサンミッシェル(Mont Saint-Michel)。
人生で1度は行きたい場所といわれているほどの人気の地。
そのモンサンミッシェルに二年続けて行ったという迷ホトの記事です。

モンサンミッシェルに行ったことがない人でも建物の外観を知っている人は多いと思います。
今回ご紹介する迷ホトのモンサンミッシェルの記事は外観だけではなく、内部も詳細に書かれていて、これからモンサンミッシェルへ行こうと思われている方にもためになる情報が満載!

モンサンミッシェルのイメージは山のような建物ですが、回路が素晴らしいということが分かります。
雨の日だったということですが、緑が美しく、ほどこされている彫刻も素晴しいことがわかります。

記事によるとモンサンミッシェルにはホテルもあるらしく、堪能するには内部のホテルに泊まるのもいいのかな~?って妄想が広がる記事でした。

・パリで暮らすように旅したい!!今年も行ってきたモンサンミッシェル(Mont Saint-Michel)

http://yoko-desu.blogspot.jp/2014/02/mont-saint-michel.html

鼎泰豊だけじゃない台湾の小龍包事情

小龍包

かつて鼎泰豊が新宿タカシマヤにできた時、小龍包(ショーロンポー)を食べるために通った記憶があります。
ギョーザ?シュウマイではないよねwなんて言いながらハフハフしていました。
そして今では小龍包を知らない人はいないほど。
たまに肉まんを小さくしたものを小龍包と称して売っているものもみますが、小龍包は確かに日本人には衝撃的だったと思います。

今日ご紹介する記事は迷ホトの本場台湾で小龍包を食べた話。
日本では小龍包は『鼎泰豊!』っていうイメージですが、他にも美味しいお店があるんですね!
台湾へ行ったらいろんなお店の食べ比べをするのもいいかも!

・台湾旅行記:絶対1食は小龍包にすべき!高記に行ってきたよ~

http://yoko-desu.blogspot.jp/2013/05/1_9279.html

シンガポールへ行ったらオススメ!豪華な空間で楽しめるパイナップルケーキ

パイナップルケーキ

海外旅行のお土産はもらうほうも楽しみです。
日本とは違うテイストを感じられるのがいいですね♪

では、買ってくる立場になるとどうでしょうか。
旅行って楽しむアンテナをONにするので、なかなかお土産にまで気が回らないことがあります。
空港に着いたときに慌てることもw

今回ご紹介するのは迷ホトのシンガポールのお土産・パイナップルケーキの話。
シンガポールで一番歴史のあるホテル、ラッフルズホテルの中にある台湾からきたパイナップルケーキの名店微熱山丘サニーヒルズ(Sunny Hills)。
贅沢な空間にあるお店では試食もできるそう。
それもまるまるひとつ。
試食を通り越して、お茶している気分にさせてくれるらしいです。

これからシンガポールへ旅行へ行かれる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

・シンガポール旅行記:お土産の定番パイナップルケーキの微熱山丘サニーヒルズ(Sunny Hills)をのぞいてきた。

http://yoko-desu.blogspot.jp/2013/04/sunny-hills.html

台湾に行ったら絶対に食べたいローカルな朝ごはん

DSCF9177

旅先では現地のものが食べたくなります。
せっかく行ったんだしね。
でもホテルで食べちゃうと(どこででも食べれるヤツじゃんT_T)ってことになりかねません。
食べること大好きな私は、食べることに労力はいといません(笑)

そんな私をわくわくさせてくれる迷ホトの台湾シリーズ。
テイクアウトで台湾の美味しい朝ごはんを堪能されたときの記事。
詳細に書かれていて、台湾へ行ったときはぜひ参考にしたいと思います!
それに、美味しい朝食をGETしたときの様子も生々しくって楽しいんですよ(笑)

日本は朝食の外食はあまり充実していませんが迷ホトの記事を見て、朝から美味しい朝食が食べられる台湾!めっちゃ興味津々です!
いつか台湾食い倒れの旅してみたいなぁ~(笑)

・台湾旅行記:朝食はローカルに(*^_^*)

http://yoko-desu.blogspot.jp/2013/05/blog-post_448.html

ロンドンの市場が美味しそうで行ってみたい!

ロンドン市場

東京の築地へ行くと必ず外国人観光客に出会います。
観光地へ行くよりもずっと外国人観光客が多いのではないでしようか。
やっぱり食は全世界の共通する楽しみ♪
私も旅行をすると、まず美味いものを探しますもの(笑)

今回ご紹介するのはむねさだブログのロンドンの市場の様子。
観光できる市場があるそうです。
築地では外国人観光客がセリの邪魔になると締め出したのは記憶に新しいです。
ロンドンのように、いっそ観光地に整備してしまえばいいのにね(笑)

記事には美味しそうな食材はもちろん、人々が楽しんでいる様子も書かれています。
全世界の市場に行きたくなる記事です。

・【ロンドン滞在記】観光できる市場「Borough Market」が楽しいぞ!

http://munesada.com/2013/08/27/blog-2227

『千と千尋の神隠し』のモデルになった場所『九份(きゅうふん)』の話

台湾 九份

映画を見ているとアニメでも実写でもその場所に行って見たくなります。
映画ってホントに入り込んじゃいますね(笑)

今回ご紹介する迷ホトの記事は『千と千尋の神隠し』のモデルになった場所『九份(きゅうふん)』の話。
ノスタルジックな雰囲気の写真は(もしや過去に行った事があったかも?)と錯覚するほど見入ってしまいました。

それにしても『千と千尋の神隠し』のモデルの建物は台湾にもあったんですね!
ひとつの映画を作るとき、すごいリサーチしているんですね。

記事には九份への行き方も詳しく書かれているので、台湾に行く予定の方は参考にされてはいかがでしょうか。

・台湾旅行記:九份(きゅうふん)に行ってきた。

http://yoko-desu.blogspot.jp/2013/05/blog-post_31.html

澄んだ空気感も伝わるカナダ・アルバータ州旅行レポート

カスケードマウンテン

カナダといえば雄大な自然。
その中でも有名なロッキー山脈。
エアロプレインが行ったカナダアルバータ州はカナディアン・ロッキーの雄大な山々や美しい湖が有名な美しいところ。

アルバータ州にあるバンフ国立公園内の街・バンフのにぎわいの様子もレポートされています。

記事には美しいカナダの自然と、可愛い野生動物などが美しい写真で紹介されていて、今すぐにでも行きたくなるほどの迫力です。

・雄大なバンフとカスケードマウンテンを眺めながらウォーキング #valberta

http://airoplane.net/2014/07/20/banff-walk.html