誕生15周年記念くまのがっこう展が松屋銀座で始まる!

とってもあたたかな気持ちにさせてくれる絵本『くまのがっこう』。
誕生15周年記念くまのがっこう展が松屋銀座で開催です!

開催に先立ち、内覧会で様子を見せていただきました!

P4180210

会場には『くまのがっこう』の貴重なアイディアメモをはじめ、原画もたくさん!
『くまのがっこう』の魅力を堪能させていただきました!

たくさんのグッズの販売もあり、とっても可愛くって欲しくなるものばかり!
会期中に、またジャッキーに会いに行ってこようと思います!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
松屋銀座「くまのがっこう展」&「ディック・ブルーナのデザイン展」内覧会で絵本やキャラクターの魅力を満喫

▼今回ご紹介した『TiMEZ』の記事
【速報】生誕15周年記念「くまのがっこう展」の雰囲気をいち早くお送りします!(動画あり)
【速報】4月19日開催の「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展の雰囲気をいち早くお送りいたします!

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
誕生15周年くまのがっこう展は明日4月19日から松屋銀座で開催!

今年の桜

例年、桜はドバーっと咲いてとっとと散るというイメージでしたが、今年は咲くのが遅くて意外と長持ちのような気がします。
桜の時期に東京にいないことが多い私ですが、今年は東京の桜を見ることができました。

我々そんな中、Digital Life Innovatorが関西方面の桜を紹介しています。

P4060531

大阪城や二条城や醍醐寺などなど。
歴史的建造物と桜のコラボは本当に幻想的で素敵ですね!

いつか、こんな桜も見てみたいな。
早くて来年か?(笑)

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
大阪城公園の桜
京都 東寺 夜桜ライトアップ と 二条城桜まつり2017
京都 醍醐寺の桜
京都の穴場の桜散策 本満寺 妙顕寺 水火天満宮 上品蓮台寺 平野神社

第44回東京モーターサイクルショーを様々な角度から

先週末、第44回東京モーターサイクルショーが開催されました。
ブロガーセレクションメンバーも第44回東京モーターサイクルショーに行き、今年のモーターサイクルのトレンドを見てきましたよ!

P3250565

今回感じたのは大型バイクの展示が多かったこと。
海外ではバイクといえば大型みたいな感じもあるようで、今回の第44回東京モーターサイクルショーは海外のトレンドを意識したものだったのかな?

バイクは自然を感じられる乗り物。
今年はたくさん楽しみたいな〜って思いました。

▼今回ご紹介した『元うなぎ屋NEO』の記事
東京モーターサイクルショー2017『ヤマハ発動機』ブースのレポート!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
#東京モーターサイクルショー 2017 YAMAHAブースとコンパニオンさんたち
#東京モーターサイクルショー 2017 MFJトライアルデモンストレーションとクイーンスターズ模範走行

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
第44回東京モーターサイクルショー・ヤマハブースで相棒になってくれる愛車探し

箱根でピカソとシャガール2大巨頭の作品を同時に楽しめる!

ピカソとシャガールといえば、美術ファンでなくとも聞いたことがある名前。
そのピカソとシャガールという2大巨頭の作品を同時に楽しめる展示会が箱根のポーラ美術館で開催されています。

記事を読むまで知らなかったのですが、なにやらピカソとシャガールは、ワケアリの複雑な関係だそう。
それは今でも続いているらしく

ピカソとシャガールの対話をテーマにした企画展をやりたいと現在の著作権者のシャガールの孫などに言ったところ、そんなの実現できるわけがないと言われたとか。

なにがあったのでしょうか(笑)

P3180208

箱根のポーラ美術館では、同時に『よそおいの近代」展』が開催され、明治以降の女性の美の変遷について、日本の洋画と化粧道具によって展示されているそう。
ポーラという化粧品会社ならではですね!

これから暖かくなり緑が美しくなる箱根。
大観光地でもあります。
観光と美術鑑賞兼ねたプチ旅行もいいですね!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
ポーラ美術館企画展 ピカソとシャガール−愛と平和の讃歌 #polamuseum #ピカソとシャガール展

もんじゃは『もち明太』が好きな派です

時々友人の間で話題になって食べに行く『もんじゃ焼き』。
生粋の江戸っ子が周りにいないせいか、毎回毎回お店をどこにするか迷うし、作り方も分かりません。
それでも時々食べたくなる『もんじゃ焼き』。
見た目も『アレ?』って感じなんですが、時々食べたくなります。
私はやっぱり『もち明太』。
これは日本が誇る最高のコラボだと思っています(笑)。

P2110624

もんじゃを食べるなら月島で、もんじゃストリートもかなりウロウロしたりしていたんですが『しなのや』は知りませんでした。

それにしても45cmもの長さのメガフランクは圧巻!
専用の器まであるそう(笑)

なんだか楽しそうなもんじゃ焼き屋さんの話でした。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
お出汁の利いたとても美味しいもんじゃと山芋のふわふわのお好み焼き もんじゃ しなのや

Pentelが作った究極のシャープペンシル「orenznero」で手書きの良さを再発見!

デジタルの進化は注目していたものの、アナログな世界は注目外でした。

先日、Pentelが作った究極のシャープペンシル「orenznero」の新商品発表会に参加させていただいて、シャープペンシルの世界がすごいことになっているのがわかりました!
何しろ1回のノックで芯一本分書けるんですから!

P2150175

最近は、あまりにもパソコンに依存しすぎて、文字を書かないといけない場面になると、書けない漢字もたくさん!
本当にヤバイですw
読めるんですけどね(笑)。

これを機会に、手書きの良さを楽しもうかな♪

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
Pentelが作った究極のシャープペンシル「orenznero」 #ぺんてる #orenznero

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
ぺんてる最高峰のシャープペンシル【オレンズネロ】新商品発表会に参加しました

東京でも河津桜を堪能できる!

『河津桜』は河津で桜を見ることだと思っていました。
桜の種類だったんですね!
知りませんでした!

というわけで、早咲の『河津桜』は、都内でも咲いている模様。

P2110616

まだまだ大雪のニュースが流れる中、桜の写真は本当にほっとします。
春が待ち遠しいですね!

記事には『河津桜』以外にも亀戸天神の梅の写真も!

春先に咲く花はどれも可愛らしくてほっとしますね。
優しい気分にさせてくれますね。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
河津桜と梅

Myドローンが欲しくなった記事

ドローンはイベントなどで見たことがありましたが、自分で所有するという気持ちにはなれませんでした。

でも、時々テレビで見るドローンから撮った映像が今まで見たことがなかったことが多く、(こんな映像を撮ってみたい!)と思うことがあります。
ドローンって、なんか法規制もありそうだし面倒とは思っていましたが、いつか人が足を踏み入れられない大自然に飛ばして、見たことがない映像を撮ってみたいって思いましたよ!

P2060217

記事によると手のひらに乗る小型軽量ドローンもあるんですね!
お値段は5万円くらいでしょうか。

人は身長によっても見る世界が違ってきます。
ドローンは、人の目線よりはるかに高い位置から撮れるもの。
今まで見たことがない世界を見てみたいですね!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
ドローン動作テスト DJI Mavic Pro & Zerotech Dobby Standard

今年も落書きカフェが始まった!

落書きの楽しさを教えてくれた【GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel】が今年も始まりました!

今年のテーマは『factory(ファクトリー 工場)』。
ただ落書きしたり食べるだけではない、楽しい仕掛けもたくさん!
落書き好きでも、描くの苦手だと思い込んでいる方も、とっても楽しい落書きカフェになっていましたよ!

P2030189

何と言っても、『Night RAKUGAKI』が楽しかったですね!
蛍光塗料で落書きし、ブルーライトを当てると光るもの。
なかなか家ではできない落書きです!

今回もユニークなフードやドリンクもたくさん!
食べても飲んでも、そして描いても楽しいGINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel!
期間限定なのが悲しいほど楽しいです!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
妖しく光るNight RAKUGAKIなどアイデア盛り沢山 GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel #rakugakibar

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
AIに勝てるもの・・・それは落書きだ!GINZA RAKUGAKI Cafe & Bar by Pentel始まる!

この先、海外旅行の必需品になりそうな一瞬で音声翻訳するデバイス

最近は、英語に限らずいろんな言葉で道やちょっとしたことを聞かれることがあります。
スマートにすらりと言葉が出て、聞かれていることを上手くお答えできればいいんですが、なかなか質問を理解することがまず壁です(笑)。
そんな時、「ドラえも〜〜ん」とドラえもんに助けを求めたくなるのですが、なんとドラえもんもビックリな『一瞬で音声翻訳するデバイス』が今年使えるようになりそうです!

瞬間翻訳デバイスili(イリー)。
ili

本当に瞬時に音声翻訳してくれるんですよ!
まるで、魔法を見ているかのよう!

テキストでの翻訳はもはや必要不可欠で、分からない外国語が出てくるとさっと翻訳ページを開いて翻訳するのが当たり前の時代になりましたが、それはテキストなのでなんとなくあって不思議ではないと思うのですが、声という『音』で翻訳するなんて本当に不思議!

とっても便利な音声翻訳。
これからの海外旅行や外国人との交流にはなくなてはならないデバイスになりそうだと実感しました!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
ほんやくコンニャクが現実に? 海外旅行で使えるポータブル翻訳機ili(イリー)登場!

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
まるでドラえもんのポケットから出てきたかのような一瞬で音声翻訳するデバイス【ili】