東京で食べられる本場・熊本の馬肉

ヘルシーで美味しい馬肉。
馬肉はあまり食べることがないのですが、臭みがなく美味しい馬肉は、一度食べると虜になります。

馬肉といえば熊本が有名です。
その熊本の馬肉が東京で食べられるそう。

P1250149

昨年の暮、東京に新鮮な馬肉が食べられるお店がオープン。
早速、『Digital Life Innovator』が書いています。

九州の熊本産の馬刺しが東京で食べられるなんて、本当に流通や保存の進化がありがたいですね!

それにしても、お通しが『牛すじ煮込み』とは、ウケる(笑)。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
新鮮な熊本直送馬肉が美味しい 飯田橋 馬肉酒場 G-1

見ているだけで楽しい文房具の世界

年を取ると関係ないと思っていた文房具。
でも、いつまでたっても見ているだけでも楽しいですね!
なんだか、とっても不思議な魅力があります。
子供の文房具を買いに行く時もついていき、あれこれ見ていて、つい夢中になっています。

そんな私が最近よく行くのはLOFT。
たくさんの種類があるのが魅力です!

P1140793

今回ご紹介するのは、Digital Life Innovatorの『LOFT春の新作文具展示会』の記事。
消せるボールペンなどの便利なものはもちろん、めっちゃ科学な文房具の世界の話も楽しいです!

最近は、文字を書いたりするのはパソコンが多くなって、ちょっとしたものしか字は書かなくなりましたが、文房具は欲しいですね(笑)
それにしても文房具は見ているだけでも楽しい!
一見コスメに見えるハサミが欲しくなりました!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
魔法の写真とペンとスティック LOFT春の新作文具展示会 #文具 #ロフト

牛肉記念日は『肉(29)の日』とは別にある!

今回、初めて知ったのですが『牛肉記念日』というものがありました。

明治5年1月24日、明治天皇が1200年間禁止されていた牛肉を召し上がり、これにより日本で一気に牛肉文化が定着したそう。

実は、この『牛肉記念日』には熱い戦いの末、勝ったものだけが堪能できる牛肉があります。
その戦いはすでに11月には決着しており、勝者はひたすら2ヶ月ほど『牛肉記念日』を待つのです(笑)。

P1240065

今回、私も激戦に勝ち抜いたお友達のおかげで、年に一回、今半で堪能できる『すき焼き食べ放題』を楽しんできました!
それも人形町本店で!

とても時代を感じさせる建物は、見ただけでテンション上がりますね。
数寄屋造りのレトロな建物で、一人一人焼いていただくすき焼きは本当に贅沢!
今年のエネルギーチャージをした感じ?
このまま、闘牛のように猛進しましょうか(笑)。
年初にふさわしい、美味しい食べ放題を堪能しました!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
牛肉記念日 人形町今半本店ですき焼き食べ放題

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
『牛肉記念日』に人形町今半ですき焼き食べ放題で満腹!満腹!

日本酒の飲み比べができるのは嬉しい!

最近、やっと日本酒の美味しさに目覚めた私。
危ない(笑)

飲んだ日本酒が意外とフルーティーで、ただただキツいだけのお酒じゃないことが分かったのがきっかけで、これから色々な日本酒を飲みたいなぁーなんて思っています。

そんな私が、今一番行きたいお店を『Digital Life Innovator』が書いています。

P1140961

日本酒原価酒蔵。
以前、このお店は上野あたりにあると聞いていたんですが、渋谷にもあるんですね!
これは行きやすい!

入館料が必要なようですが、飲食店での飲み物は客からみると(スーパーで買ったら半額以下なのに・・・)と思うことが多いので、入館料を払うとあとは原価で飲めるのは嬉しいですね!

日本酒と一緒に楽しむ『肴』も美味しそうなので、行ってこよう(笑)

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
プレミアムな日本酒を気軽に楽しめる 日本酒原価酒蔵 渋谷本店

カメラのレンズを買うときに参考になる記事

写真を家族の記念程度に撮っていた時はあまり感じなかったんですが、ブログにあげるために写真を撮り出したから、メーカーによってかなり仕上がり違うことを感じるようになりました。
とはいえ、使ってみないとわからない。
でも、アレコレ買うわけにはいかぬ・・・
そんな時には、作例を見るのがいいかもですね!

P1090317

『SIGMA 30mm F1.4 DC DN』を使ってDigital Life Innovatorが撮った写真。
ポートレートや銀座の風景も素敵です!

私は、まだシグマのレンズは使ったことがないのですが、新たな表現を楽しむのにもいいかも!って思いました!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
SIGMA 30mm F1.4 DC DN + E-M10で夜のポートレート撮影
SIGMA 30mm F1.4 DC DN + E-M10で銀座をぶらぶら撮影

たおやかな関西のお正月写真

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の第一弾は、Digital Life Innovatorの関西の年末年始。
新しいカメラ・OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIで撮られた写真満載です!

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの手ぶれ補正やAFの能力を試してみたくて、大阪国際空港と京都の夜景を中心に撮影してきました。
全てRAW現像しています。

P1020380

大阪国際空港の千里川土手は、行ってみたいところ。
夜の飛行機の写真は幻想的!
夜の暗さと高速の飛行機は撮り辛いようですが、撮りに行きたいですね!

と、いうわけで、今年もみなさんのブログを読ませていただくのが超楽しみです!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII 大阪国際空港の飛行機と京都の夜景

最上位ミラーレスカメラ OM-D E-M1 Mark II で来年も写真が楽しみ!

写真が超キレイで見るのが楽しみなブログ『Digital Life Innovator』。
なんと、最上位ミラーレスカメラ・OM-D E-M1 Mark II を導入したそうです!

OM-D E-M1 Mark II は、ミラーレス機でも20万越えの超高級ミラーレスカメラ。
そこに私が巨匠と呼んでいる『腕』が加わり、もうもう楽しみすぎています!

PB201040

読んでいて、めっちゃ欲しいと思った機能は

もう一つ、プロキャプチャーモードというのがあり、半押しした後、シャッターを切った瞬間から遡って最大14コマまで記録することができます。
ジャンプの瞬間など、タイミングが重要な撮影に使えそうです。

そうそう!
人って、撮りたい瞬間を見てから撮ってしまうことが多いじゃないですか。
その時って、すでに遅いんですよね!
そもそも人が見たと認識するのは見た瞬間から1秒後とも言われていますし、撮りたいと思った瞬間終わってたってことがあります。

そんなわけで、来年も『Digital Life Innovator』から目が離せませんね!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
高速連写・強力手ぶれ補正のOLYMPUS E-M1 MarkIIを体験してきました
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

焼肉には紙エプロンと一緒にスマホ用の袋もね(笑)

今や、ブログ書いてるとかSNSしているとか関係なく、スマホ持っていると写真撮りますよね。
スマホで、一気に写真撮る率が増えたんではないでしょうか?
特に焼肉となると、まずは出てきた時の生の肉、ジュージュー言ってる焼いてる肉とフォトジェニックもたくさん。
スマホにとっては危険かと思っても、ついついテーブルにはスマホを置いてしまいます。

そんな時代をちゃんとキャッチしている焼肉屋の記事。
焼肉屋は紙エプロンは、ほぼデフォルトですが、なんとスマホ用の袋を提供してくれるお店があるんですね!

IMG_0134

最近は、一眼よりもスマホの写真の方が綺麗だと思う私。
ま、腕の問題でもあるんですけど(笑)、特に食事のシーンでは一眼を置いておくよりもスマホでスマートに撮るのもいいのかな?と。

それにしても焼肉にはスマホ用の袋はスマホの心配せずに、安心して焼肉に集中できるしナイスアイディアですね!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
こだわりの料理や演出で楽しめる大人の焼肉コース 肉亭ふたご 新宿歌舞伎町

今年一年頑張った自分をねぎらいたいと思った時に行きたいお店

最近もどんどん新しい大きなビルが建ち、もはや何が何やらわからないくらいシンボリックなビルが建っている東京ですが、東京駅の近く京橋にも大きなビルができたようです。
東京駅の八重洲口をちょっと行くと、以前は小さな家が混在する、いわば下町のような香りさえするようなイメージでしたが、大きく変わったようです。

その変わった京橋には、とっても上品な和食を楽しめるお店もできたそう。

PB170462

黒毛和牛あり、活伊勢エビのステーキあり、アワビありと、豪華な料理の写真は、思わず見入ってしまいました。

12月ともなると、忘年会やクリスマスパーティーだとあわただしいのですが、こんな落ち着いたお店で自分の労を労いたいって思わせる記事でした。

駅に近いのもポイント!
特に新幹線の始発駅でもある東京駅に近いのは、地方から来られた方にも安心かも。

大きなビルができると、人の行動も変わるんだろうなぁって思いました。

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
東京駅近くで大切な会食に使える 北大路 京橋茶寮 四季会席

東京で佐賀伊万里牛

以前、佐賀県に行った時、食材の美味しさにいっぺんでファンになりました!
佐賀県は九州でもマイナーと言われているそうで、県民の人も『なぜ佐賀県なんかに来たの?』って言われたのが衝撃的で、いやいや佐賀県は教科書に乗っている遺跡もあるし。めっちゃ魅力です!と言った記憶があります。

そして佐賀県に行って感じた食べ物の美味しさ!
その佐賀県で有名な伊万里牛が食べられるお店の記事のご紹介。

PB261409

せいろ蒸しは、素材そのままの美味しさが出る新鮮でないと美味しくない調理法。
それゆえ素材の新鮮さが大切ですし、肉そのものの美味しさを堪能できますね!

記事を読んでいたら、また佐賀県に行きたくなりました!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
辻が花 上野店 佐賀県産伊万里牛のせいろ蒸し会席