誕生15周年記念くまのがっこう展が松屋銀座で始まる!

とってもあたたかな気持ちにさせてくれる絵本『くまのがっこう』。
誕生15周年記念くまのがっこう展が松屋銀座で開催です!

開催に先立ち、内覧会で様子を見せていただきました!

P4180210

会場には『くまのがっこう』の貴重なアイディアメモをはじめ、原画もたくさん!
『くまのがっこう』の魅力を堪能させていただきました!

たくさんのグッズの販売もあり、とっても可愛くって欲しくなるものばかり!
会期中に、またジャッキーに会いに行ってこようと思います!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
松屋銀座「くまのがっこう展」&「ディック・ブルーナのデザイン展」内覧会で絵本やキャラクターの魅力を満喫

▼今回ご紹介した『TiMEZ』の記事
【速報】生誕15周年記念「くまのがっこう展」の雰囲気をいち早くお送りします!(動画あり)
【速報】4月19日開催の「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展の雰囲気をいち早くお送りいたします!

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
誕生15周年くまのがっこう展は明日4月19日から松屋銀座で開催!

使ってみたい!フリー画像編集ソフト

PhotoshopやLightroomは入れているんですが、急ぎで使うのがフリー画像編集ソフト(笑)。
意外と簡単なのがお気に入りなんですよね。
簡単というか、感覚的に使えるというか。。。
ブログで使うだけならフリーで十分だと思っていたりして。。。

ブロガーセレクション

TIMESが使っているのが『Paint NET(ペイントネット)』。
ブログで一番使うのが『モザイク』や『ぼかし』。
人の顔とか、なんで写っちゃったの!って思うようなブツなど、消したい時に使います。
Paint NETにそんな機能はもちろん、リサイズもテキストも入れることができます。
もう、これでいいんじゃない?って思いました(笑)。

▼今回ご紹介した『TiMEZ』の記事
簡単に画像編集!Paint NET(ペイントネット)の使い方について。

カカオで物忘れを防止?!

よく年を取った人の会話で、
『アレをコレしてアーだったのよ!』
『そうそうアレはアーなのよね♪』
なんてことがあります。
どうやら、本人たちは通じているようです。

通じる場合はいいのですが、どうしても通じなくて・・・特に固有名詞が出ない時があります。
パソコンやスマホがあれば、思いつく関連ワードを入れると浮かび上がってくる言葉で思い出したりするんですが、調べる手立てがないと、いつまでももや〜とします。
そんな話を先日友人にしたら、
『チョコレートがいいらしいよ!カカオのいっぱい入っているヤツ』
と教えてくれました。
なんでも最近話題になったそう。

ゴディバ_カレ 72% ダーク

チョコレート食べよう!と思っていたら『TiMEZ』がカカオ分72%のゴディバのチョコレートの話を書いていました!
ゴディバもカカオ分の多いチョコレートを出しているんですね!
これは興味津々!

楽しみながら物忘れ防止。
これはいいかも!

▼今回ご紹介した『TiMEZ』の記事
開封した瞬間の香りがたまらない!ゴディバのCarré Noir 72%(カレ 72% ダーク)!

台湾らしくない台湾

全くイメージという話ですが、『台湾』といえば中華風なイメージだった私。
中国ではなく中華風。
原色のネオンや屋台とか、人工的な感じ?

ところが、南国リゾートの顔を持っていたんですね!
台湾のイメージが一気に払拭されました。

のっちさん(@nochi5)が投稿した写真

高雄国際空港からバスで約2時間!
そこには台湾の最南端に位置するビーチリゾート「墾丁 (ケンティン・Kenting)」が!
まさに南国のリゾート!

厳冬真っ只中な日本からみると、本当に羨ましい限り。
冬に行きたいリゾート地ですね!

▼今回ご紹介した『TiMEZ』の記事
台湾とは思えない台湾のビーチリゾート「墾丁 (ケンティン)」より。

日本酒ボンボン・ショコラに興味津々!

チョコレートにお酒が入っているボンボン・ショコラ。
出会ったのは中学生の頃。
(なにこれ美味しい♪)
と、友達と盛り上がったものです。

てか、中学生がボンボン・ショコラ食べていいのか?と今となって思いますが、当時はなんのお咎めもなかったのような?
古き良き時代です(嘘です 笑)

当時、よく食べていたのはロッテの『バッカス』。
最近知ったのですが、『バッカス』は期間限定なんですね!
知らなかった!
まさに、今が販売期間。
懐かしい味を食べてみたいな♪

という思いもあるのですが(笑)、大人になり堂々とボンボン・ショコラを堪能できる年にもなったことだし、ということでTiMEZの記事に載っていた日本酒ボンボン・ショコラに興味津々!

99 ROUTE DU CHOCOLAT3

52%ダークチョコレートの中に「幻の名酒」と言われている日本酒のシロップを閉じ込めている日本酒ボンボン・ショコラ。

「スペシャル褒紋正宗(ほうもんまさむね)」というお酒を使ってシロップを作っているようです。

検索してみると詳細はあまり見つけることができなかったのですが「幻の名酒」というコメンが多くつけられていましたね。

すでに、バレンタインのチョコレート商戦が始まっていて、いろいろと気になる記事もチラホラ見ているのですが、日本酒ボンボン・ショコラは新鮮!
食べてみたいな!

▼今回ご紹介した『TiMEZ』の記事
病み付きになるルート・デュ・ショコラの日本酒ボンボンに注意!

チーズを焼いて楽しむ

初めて『カチョカヴァロ』を見たとき、その形に驚き、トースターで焼いて食べてみると美味しさに悶絶!
チーズの奥深さに開眼した瞬間だったと思います。
確か『花畑牧場』のカチョカヴァロ。

初めて『花畑牧場』のカチョカヴァロを食べた当時は、『花畑牧場』が超人気の頃。
青山辺りにあったレストラン併設のお店で買った記憶が!
行列に並んで、やっと買う順番がきて、ついつい生キャラメルとか大量に買ってしまった思い出が(笑)。

スカモルツァ アッフミカータ2

最近は、たまにスーパーでも『花畑牧場』のカチョカヴァロを見ますが、なかなか購入する機会がなくなりました。
TiMEZの記事によると、新千歳空港で売っているようです。

カチョカヴァロは火を通すことでより美味しくなりますが、同じく火を通して美味しいチーズ『スカモルツァ アッフミカータ』の記事にも興味津々!

「焼き方で味わいが変わる!」

なんて、チーズって奥深いんでしょう!

▼今回ご紹介した『TiMEZ』の記事
ポイントは強火ですばやく!花畑牧場の「カチョカヴァロ」は焼くだけで絶品おつまみに!
焼き加減で味が変わる!ミルキーな味わいのスカモルツァ アッフミカータが美味しい!