カメラのレンズを買うときに参考になる記事

写真を家族の記念程度に撮っていた時はあまり感じなかったんですが、ブログにあげるために写真を撮り出したから、メーカーによってかなり仕上がり違うことを感じるようになりました。
とはいえ、使ってみないとわからない。
でも、アレコレ買うわけにはいかぬ・・・
そんな時には、作例を見るのがいいかもですね!

P1090317

『SIGMA 30mm F1.4 DC DN』を使ってDigital Life Innovatorが撮った写真。
ポートレートや銀座の風景も素敵です!

私は、まだシグマのレンズは使ったことがないのですが、新たな表現を楽しむのにもいいかも!って思いました!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
SIGMA 30mm F1.4 DC DN + E-M10で夜のポートレート撮影
SIGMA 30mm F1.4 DC DN + E-M10で銀座をぶらぶら撮影

ダイエットマシーンもコンパクトな時代に?

『お正月太り』と言う言葉があるように、今ってダイエットに悩む人が多いのではないでしょうか?
とはいえ、夏場とは違い、汗もかきにくいしランニングやウォーキングに行くにも寒い。
冬はダイエットには強敵w
そんな冬でも(これならダイエットに成功するかも?)と思えるダイエットマシーンに出会いました。
その上コンパクト!

ショップジャパン ダイエット Vシェイパー

このマシーンに出会い、分かったのが『ももの内転筋』の大切さ。
よく、『内臓の位置』なんてことを聞きますが、内臓を支える力って大切なんですね!
『ももの内転筋』を鍛えることで、ぽっこりお腹を凹ませることができるかもなんですって!

ダイエットしていると、まずはお腹から結果が出てくるように思います。
お腹の次は他の部位へとなっていくように思うので、まずはお腹って重要かも?って思いました。

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
場所を取らないコンパクトなエクササイズマシン【Vシェイパー】

チーズを焼いて楽しむ

初めて『カチョカヴァロ』を見たとき、その形に驚き、トースターで焼いて食べてみると美味しさに悶絶!
チーズの奥深さに開眼した瞬間だったと思います。
確か『花畑牧場』のカチョカヴァロ。

初めて『花畑牧場』のカチョカヴァロを食べた当時は、『花畑牧場』が超人気の頃。
青山辺りにあったレストラン併設のお店で買った記憶が!
行列に並んで、やっと買う順番がきて、ついつい生キャラメルとか大量に買ってしまった思い出が(笑)。

スカモルツァ アッフミカータ2

最近は、たまにスーパーでも『花畑牧場』のカチョカヴァロを見ますが、なかなか購入する機会がなくなりました。
TiMEZの記事によると、新千歳空港で売っているようです。

カチョカヴァロは火を通すことでより美味しくなりますが、同じく火を通して美味しいチーズ『スカモルツァ アッフミカータ』の記事にも興味津々!

「焼き方で味わいが変わる!」

なんて、チーズって奥深いんでしょう!

▼今回ご紹介した『TiMEZ』の記事
ポイントは強火ですばやく!花畑牧場の「カチョカヴァロ」は焼くだけで絶品おつまみに!
焼き加減で味が変わる!ミルキーな味わいのスカモルツァ アッフミカータが美味しい!

手軽にマッサージする

パソコンを使っていなくても、ある程度の年を重ねると何もしなくても体の疲れは感じるもの。
マッサージをすると、スッキリしたり体が軽くはなるのですが、マッサージに行くのも面倒だし、効きそうなマッサージ機は高いし大きい。
悩ましいものです。

ところが、今回、こんな手軽なもので体を楽にできるんだ!という目からウロコな体験をしました!

レビュー

以前から気になっていた『テニスボールマッサージ』。
でも、マッサージするためにテニスボールを買うのも、本来のテニスボールの役割を果たしてないからテニスボールにも失礼(笑)。
使い込んでヘタってお役目が終わったものならまだしも、マッサージに使うためにテニスボールを買うなんて・・・って思っていました。

今回、私が体験したのは、ちょうどテニスボールを二つ合わせた感じのマッサージアイテム。
テニスボールのマッサージの仕方は、テニスボールを二つ合わせて使うものらしく、それなら初めから二つになっているものが手軽!
便利でした。

ってワケで、持ち運びにも便利なマッサージアイテム。
絶賛愛用中です!

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
テニスボールマッサージが手軽にできる【やわこ】
テニスボールマッサージが手軽にできる【やわこ】と【かたお】の違い

サンリオピューロランドの新しいレストラン『サンリオレインボーワールドレストラン』

サンリオピューロランドに初めて行ったのはサンリオピューロランドの開業したばかりの時。
その時の印象は、
(あまりサンリオっぽくないw)
ってこと。
なんか怪獣みたいのもいるし、姪っ子と二人で行ったんだけど、姪っ子も???って感じだったなぁと(笑)。
そんな中でも、サンリオっぽさは無いものの面白いなぁって思ったのが『フードマシンレストラン』。
3年くらい前に久しぶりに行った時にまだあって(すでにマシンは停止してましたがw)めっちゃ興奮しましたね!
その『フードマシンレストラン』が無くなり、『サンリオレインボーワールドレストラン』にリニューアルされたそうです。

DSCF3507

『[非公式]サンリオピューロランド ダンサー名鑑』の記事によると、

各キャラクターのゾーンごとに座席が別れています!
好きなキャラクターのゾーンで、お食事!なーんて事が可能。

サンリオのキャラクターが前面に出たレストランになったようです。

気になったのは『ローストビーフ丼』(笑)。
遊び疲れても『肉充』でもっと遊べそう!
年パス持っているので、食べに行こうかしらwww

▼今回ご紹介した『[非公式]サンリオピューロランド ダンサー名鑑』の記事
サンリオピューロランドの新レストラン「サンリオレインボーワールドレストラン」2016年12月23日グランドオープン(メニュー、写真など)

たおやかな関西のお正月写真

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の第一弾は、Digital Life Innovatorの関西の年末年始。
新しいカメラ・OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIで撮られた写真満載です!

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの手ぶれ補正やAFの能力を試してみたくて、大阪国際空港と京都の夜景を中心に撮影してきました。
全てRAW現像しています。

P1020380

大阪国際空港の千里川土手は、行ってみたいところ。
夜の飛行機の写真は幻想的!
夜の暗さと高速の飛行機は撮り辛いようですが、撮りに行きたいですね!

と、いうわけで、今年もみなさんのブログを読ませていただくのが超楽しみです!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII 大阪国際空港の飛行機と京都の夜景

来年は幸運体質に!

今年も、もうあと少し。
ついこの前までクリスマスだ!と騒いでいたのが嘘のように、今は年末年始モード。
もう、来年のことで頭がいっぱいの方も多いのではないでしょうか?
来年は、今年よりもより良い年にしたいですね!
ってワケで、私は自分のラッキー方位がわかる『ラッキーカラーダイアリー2017』を来年のバイブルにしました。

ラッキーカラーダイアリー02017

占いは『統計学』でもあるとのこと。
確かに雑誌などの占いでも性格のこととか思い当たる時があったりして(なんで当たるんだろう?)と思うことがあります。
それは長い歴史で集められた統計から出されていたんですね。

『ラッキーカラーダイアリー2017』は『九星気学理論』で、自分の吉方位がカラー方位盤で簡単に毎日確認することが出来ます!
今まで、正確な自分の吉方位は占師さんとかに出してもらわないといけないと思っていましたが、これで万全!
毎日毎日その日のラッキー方位が分かるのは便利ですね!

これから新年を迎えて、初詣に行く日や行く神社を決めるのにも便利なので活用したいと思います。

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事

2017年はラッキーカラーダイアリー2017で運の貯金をしようと思う

最上位ミラーレスカメラ OM-D E-M1 Mark II で来年も写真が楽しみ!

写真が超キレイで見るのが楽しみなブログ『Digital Life Innovator』。
なんと、最上位ミラーレスカメラ・OM-D E-M1 Mark II を導入したそうです!

OM-D E-M1 Mark II は、ミラーレス機でも20万越えの超高級ミラーレスカメラ。
そこに私が巨匠と呼んでいる『腕』が加わり、もうもう楽しみすぎています!

PB201040

読んでいて、めっちゃ欲しいと思った機能は

もう一つ、プロキャプチャーモードというのがあり、半押しした後、シャッターを切った瞬間から遡って最大14コマまで記録することができます。
ジャンプの瞬間など、タイミングが重要な撮影に使えそうです。

そうそう!
人って、撮りたい瞬間を見てから撮ってしまうことが多いじゃないですか。
その時って、すでに遅いんですよね!
そもそも人が見たと認識するのは見た瞬間から1秒後とも言われていますし、撮りたいと思った瞬間終わってたってことがあります。

そんなわけで、来年も『Digital Life Innovator』から目が離せませんね!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
高速連写・強力手ぶれ補正のOLYMPUS E-M1 MarkIIを体験してきました
OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIIとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

年末年始のお疲れの回復には牡蠣がいいかも!

『海のミルク』とも言われ、栄養は太鼓判!の牡蠣。
とはいえ、今までそんなに牡蠣の良さは実感してこなかった私。
先日、【みたかドラム缶横丁 貝鮮酒場 牡蠣喰え場】に伺い、牡蠣パワーの凄さを実感してきましたよ!

みたかドラム缶横丁 貝鮮酒場 牡蠣喰え場 羊肉酒場 悟大

【貝鮮酒場 牡蠣喰え場】の牡蠣はニュージーランドの美しい海で獲れたもの。
よく牡蠣は『あたる』と言われますが、その原因の一つが生活汚水にさらされた牡蠣を食べたことによるものだそう。
そういえば、私の中のイメージでは『牡蠣棚』は、陸の近くにあります。
日本の牡蠣の養殖場は、人が生活する場に近すぎるようです。

【貝鮮酒場 牡蠣喰え場】は、ニュージーランド産。
人が全く住んでいない、何もないところで養殖されている牡蠣を使っているそうです。

とっても美味しい牡蠣で、思わず食べ過ぎました(笑)。
そして飲みすぎたんですが、翌日は飲みすぎた翌日とは思えないほど元気!
牡蠣パワーを実感しました!

クリスマス、年末年始と暴飲暴食のフラグが立っている方も多いことでしょうw
そんな方には牡蠣をオススメ!

9の付く日は『生牡蠣半額!』なので、私もパワーアップにまた行こうと思います!

▼今回ご紹介した『ちわわのまま』の記事
美味い生牡蠣は三鷹にあり!【みたかドラム缶横丁 貝鮮酒場 牡蠣喰え場】

焼肉には紙エプロンと一緒にスマホ用の袋もね(笑)

今や、ブログ書いてるとかSNSしているとか関係なく、スマホ持っていると写真撮りますよね。
スマホで、一気に写真撮る率が増えたんではないでしょうか?
特に焼肉となると、まずは出てきた時の生の肉、ジュージュー言ってる焼いてる肉とフォトジェニックもたくさん。
スマホにとっては危険かと思っても、ついついテーブルにはスマホを置いてしまいます。

そんな時代をちゃんとキャッチしている焼肉屋の記事。
焼肉屋は紙エプロンは、ほぼデフォルトですが、なんとスマホ用の袋を提供してくれるお店があるんですね!

IMG_0134

最近は、一眼よりもスマホの写真の方が綺麗だと思う私。
ま、腕の問題でもあるんですけど(笑)、特に食事のシーンでは一眼を置いておくよりもスマホでスマートに撮るのもいいのかな?と。

それにしても焼肉にはスマホ用の袋はスマホの心配せずに、安心して焼肉に集中できるしナイスアイディアですね!

▼今回ご紹介した『Digital Life Innovator』の記事
こだわりの料理や演出で楽しめる大人の焼肉コース 肉亭ふたご 新宿歌舞伎町